忍者ブログ
写心伝心な日常
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    最新コメント
    [07/11 てらら]
    [07/10 michi]
    [07/02 てらら]
    [07/01 まい]
    [06/11 てらら]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    てらら
    性別:
    男性
    職業:
    よしなしごと
    趣味:
    写真なんぞ
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    カウンター
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    EOS5D MarkⅡ+SIGMA 50mm F1.4 EX DG
    ISO800,F1.6,SS 1/500


    ルミナリエ終わっちゃたんですか?(いきなり疑問形)

    先週末に思いのほか偶然に行ってしまった光の祭典で撮った1枚です。
    当然かどうかはわかりませんが、必然のように1人でうろちょろしました。


    マネキンの前のガラスにイルミネーションが映った姿。

    遥か先の光自体は綺麗やけども、そこにフィルターがかかることで、見え方が全く変わることも
    珍しいことではないと気付かされることはよくあります。

    自分の未来も、そこにかかる(かける)フィルターによっては光が濁ったり、より輝いたり
    するやろなと思いにふけながら撮ってました。マネキンにはこの外の光はどう見えてるんやろと。


    やっとお話することができました。遅くなってすみませんでした。
    でも今日話せたことでやっと色んな意味で踏み出せそうです。
    近い未来で満足することなく、自分を表現できる高みを、方法を模索し続けます。



    にほんブログ村 写真ブログへ
    にほんブログ村
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    お久しぶり。PCのお気に入りから探し物してたらこっちにいてました。
    久しぶりに写真見たらすごくうまくなってるね!!すごいすごい。がんばって。
    ひだまるさん / 2010/12/14(Tue) /
    無題
    あ、俺も土曜日神戸にいました。
    ルミナリエ見ようと(注:もち一人でw)。
    すごい人でしたね。
    あの会場までの大回りに嫌気がさし、到達することなく、帰りましたとさ。
    Kさん / 2010/12/14(Tue) /
    無題
    >ひだまるさん

    僕も人生を探していますが、案外近くにヒントがあったりすることが多いようです。

    もっとお近づきになりたいものです2011。

    >Kさん

    ルミナリエを効率的に見て回るルートのヒントは、
    ズバリ「逆流です」。

    東遊園地(やったっけ?)から入って、通路を逆流すると、
    驚くほどスンナリ見れます。
    ただ、あれだけの長蛇の列を抜けて最初にゲートが
    見えた時の感動はなくなりますので、ご注意を!

    ※行ってる美容室が東遊園地のすぐ近くの為<b>偶然</b>発見しただけで、
     マニアとか行きなれてるとかではありません。
    てららさん / 2011/01/28(Fri) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    そういえば今年一発目ですね。 HOME 厚さ50%OFF!
    Copyright © EXCODE All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]