忍者ブログ
写心伝心な日常
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [07/11 てらら]
    [07/10 michi]
    [07/02 てらら]
    [07/01 まい]
    [06/11 てらら]
    最新トラックバック
    プロフィール
    HN:
    てらら
    性別:
    男性
    職業:
    よしなしごと
    趣味:
    写真なんぞ
    バーコード
    ブログ内検索
    最古記事
    カウンター
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    011.jpg

































    EOS5D MarkⅡ+sigma 50mm F1.4EX DG
    ISO:200,F5.6,SS 1/250


    写真のおもしろい所は山ほどあるが、その中の一つに
    その写真を撮った人がどんなことを考えながらファインダーを
    覗いたか、何を主題において撮られたかを想像してみること
    が挙げられる(簡単に言えばその写真の「テーマ」ね)。

    皆さんも「あっ、これおいしそう♪」や、「この看板つっこみ所満載やなぁ」
    など、目的があって写真を撮ることが多いのではないだろうか。

    全部が全部に当てはまるとは言い切れないが、写真は主題があった方が
    わかりやすいので、「この写真どう?」と評価を求められる際は(めったにないが)、
    まずは撮影者に何を撮ったのかを聞いてみる。

    とか偉そうなことを言っておきながら、今日の写真は
    ・ステージ上のダンサー
    ・舞台袖の次の出演者
    ・エスカレーターの観客
    と、何を主題にしたのか、わかりにくい写真をアップしようとしている(汗

    「どうやったらうまく撮れる?」という(聞く人を間違えたと思われる)、
    友人からの質問に対する回答の「1つ」でございました。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    (≧∀≦)♪
    なるほど☆

    主題をもつって大切なことだよね(・∀<)~☆

    私もテーマ決めていっぱい写真とっちゃうぞーー☆☆
    えみっちさん / 2009/03/06(Fri) /
    無題
    写真って撮るときに何らかの意図があって撮ることが多いと思うので、
    それがわかりやすければ意識しなくても「主題を持つ」ことに
    繋がるんやと思います。

    まずはたくさん撮ること。
    それが1番の上達方法です☆
    てららさん / 2009/03/14(Sat) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    季節はずれ HOME 表現方法
    Copyright © EXCODE All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]